でき太ホーム(製品紹介) | ダウンロード | 購入 | サポート・問合せ

ホーム > ダウンロード > 会計でき太 Ver.1 更新詳細

会計でき太 Ver.1 更新詳細



■ 会計でき太 Ver.1 の更新内容

  • 年次更新処理後の不具合の修正。

  • 今期以前に登録して減価償却した資産を、訂正、変更することが可能に。
    操作方法は、[前準備] - [固定資産登録] を開き、該当する資産を一旦 [削除] した後、[中途登録] で登録します。訂正、変更をした後で、期首残の金額を確認してください。

    ※ 今期以前に登録して減価償却した資産を、[編集] から訂正、変更することはできません。

<< 会計ダウンロード | ▲ ページ先頭


■ 会計でき太 Ver.1 更新プログラムの適用(更新方法)

下記の手順に従って、最新版に更新します。

会計でき太 Ver.1 の更新処理はプログラムだけでなく、データも更新する必要があるため、下記手順の 1. と、 6. 以降の処理は、省略せずに必ず行ってください。


データのバックアップ
  1. 「会計でき太 Ver.1」を起動し、[期の選択] ウィンドウで任意の [期] を [選択] します。 [データ処理] - [バックアップ] を開き、データのバックアップを行います。バックアップが終了したら、「会計でき太 Ver.1」を終了します。

    • バックアップの詳細は、でき太説明書を参照してください。 [バックアップ] ウィンドウで [F1] キーを押すと説明書が開きます。


    更新プログラムの実行

  2. 起動中のプログラムを全て終了し、ダウンロードした更新プログラムを開きます。

  3. 更新プログラム(会計でき太アップデータ)が起動します。[会計でき太アップデータ 1.0.x] ダイアログが表示されたら、[はい] をクリックして更新を実行します。

    • 1.0.x はバージョン表記に置き換えてお読みください。

  4. 更新処理が終了したら、[閉じる] をクリックして [ドキュメント] ダイアログを閉じます。 [会計でき太アップデータ] ウィンドウの [閉じる] をクリックして、更新プログラムを終了します。


    プログラムの更新完了確認

  5. 再び「会計でき太 Ver.1」を起動して、[期の選択] ウィンドウで任意の [期] を [選択] します。[基本情報] → [バージョン情報]、または [ヘルプ] メニュー → [バージョン情報] を開き、Ver.1.0.2.8 になっていることを確認します。


    データの更新(読込み)

  6. 次にデータの更新を行います。[データ処理] - [データ読込み] を開き、[確認] ダイアログで [はい] をクリックします。 [バックアップより復元] ウィンドウが開いたら、上側の [参照] ボタンをクリックします。

  7. [ファイルを開く] ウィンドウが開いたら、[ファイルの場所] から [貴社の今期] フォルダを開き、1. でバックアップしたのと同じ日付のファイル [YYYYMMDDn(.LZH)] を選択して [開く] をクリックします。

    • YYYYMMDDn は、年(西暦)+月+日+連番のファイル名です。
      例 : 200602281(2006年2月28日1番)
      ※ YYYYMMDD は年月日(Year, Month, Date)を、n は連番等の数値(number)を示します。


    • ファイル名末尾の拡張子 (.LZH) は、コンピュータの設定によって表示の有無が異なりますが、更新処理に影響はありません。

  8. [バックアップより復元] ウィンドウに、復元ファイルと復元先が入力されたことを確認します。
    さらに [伝票番号再割付] チェックボックスにチェックを入れて [実行] ボタンをクリックします。

  9. [確認] ダイアログで「既に同じ会社名の期が存在します… <中略> 読み込みを続けますか?」 と表示されたら、[はい] をクリックします。データ読込み(復元処理)が終了すると、「読み込みを完了しました」のダイアログが表示されるので [OK] をクリックします。 [バックアップより復元] ウィンドウに戻ったら、[閉じる] ボタンをクリックします。



    以上で、更新処理は完了です。

<< 会計ダウンロード | ▲ ページ先頭





でき太ホーム(製品紹介) | ダウンロード | 購入 | サポート・問合せ

Copyright(C) WESTSIDE Co., Ltd. All Rights Reserved. / お問い合わせ